ニュース
Illustrated by fujitaka
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングなのです♪
こえでおしごと! 1巻(take1) レビュー
今日アキバ行ってきましたーっ><
久しぶりだったのでテンションはup。

さぁ、そこで買ってきたのは一部の人の間で注目を集めている(?)
「こえでおしごと!」という漫画であります。

そんなわけでレビュー、というか簡単な感想。
詳しくは続きからどうぞ。
人気ブログランキングなのです♪
こえでおしごと! take1

:紺野 あずれ
要約(Amazonより引用):
ある日、16歳の誕生日を迎えたフツーの女子高生・柑奈。次の日、姉・弥生の会社に呼ばれた柑奈は姉の会社がエロゲー製作販売を行っていることに驚く。さらに、弥生の命令でエロゲーの声優をやることに! 彼氏どころか、エッチ用語の意味もまったくしらない素人娘・柑奈は、エロゲー声優に挑戦することになるのだが…!? 紺野あずれが描く、新感覚女子高生声優物語、スタート!!!

とりあえず結論からいうと、この漫画は
いい(≧∇≦)b です。

特徴としては
1.無駄にエロい
2.でも流れはとても軽い
3.主人公が普通なのか普通じゃないのか・・・^^;

1.
まず、この漫画のコンセプトがエロゲの声優をやることがどういうことなのか
なのでありまして。漫画の中で「エロゲのそういうシーンのワンカット」というのはかなり出てきます。
しかし問題はそこでなく、主人公の柑奈がそういうシーンにおけるキャラクターを演じるということ。
もうニヤニヤが止まりませんよ。顔を真っ赤にっして様々なセリフを吐く主人公。
それがこの漫画の一番の見どころではないでしょうか。いいぞもっとやr(ry

2.
ここまでの流れでわかるとおり、この漫画の「ノリ」は非常に軽いですwww
ムラムラ?とんでもない。むしろ噴き出す程度の勢いで読むべき。

3.
要約にも書いてあるとおり、主人公はめがっさ普通の人間です。
AV?何それおいしいの?というような勢いでそっち方面の知識はゼロ。
また性格もごくごく一般的。ツンデレでもヤンデレでもクーデレでもなし。
漫画のキャラに例えるならハヤテの西沢、という表現が一番いいとおもいます。
っていうかぴったりだと思います。
しかしそんな主人公にも漫画を読み進めるうちにすごい特技がある
ということを僕は発見してしまいました。(以下ネタバレ)
なんか柑奈たんエッチな想像だけでイッてますよwwwwwwwww
と、いうのもストーリー終盤、ようやくキャラクターになりきることを少しできるようになってきた
柑奈が録音中キャラに成りきるあまり本当に昇天してしまいます。想像だけでwwww
これはすげぇwwwって内心思いました。実際まったく触らずになんてこと可能なんでしょうかね。
男なのでわかんないっす。



まぁあと僕の感想としては「(エロゲの)声優になるって大変だなぁ^^;」くらいです。
次巻が出れば絶対買うと思います。
それくらい面白く、買う価値のあるものだと感じました。
以上!


追記
アキバ全体のレポートは・・軍事が書いてくれるはず!!
書いてくれる・・よね?

テーマ:マンガ・ゲームの話 - ジャンル:サブカル

コメント
コメント
よし、買いけてーい!!
2009/02/04 (水) 20:39:29 | URL | ライアン #-[ 編集 ]
こ、これは読んでみたいですwww
2009/02/04 (水) 21:06:47 | URL | Again #-[ 編集 ]
うぉ・・・・これは見て見たいww
ヤバイ興奮w
2009/02/04 (水) 21:58:34 | URL | おっすぃ~ #-[ 編集 ]
ちなみにエロゲの声優さんは一人で収録室にこもって声を撮っているって聞いたことがありますwww
2009/02/04 (水) 22:14:58 | URL | よしけん #0j6G4aFc[ 編集 ]
これ気にはなっていたのですが・・・萌風さんのせいで、俄然欲しくなってしまいましたよww
2009/02/06 (金) 01:06:07 | URL | しん #64TjWBNY[ 編集 ]
>ライアンさん、Againさん、おっすぃ~さん
買う価値はありますよ!きっと。

>よしけんさん
みんなで仲良く撮るものじゃないのね^^;
そうなるとこの漫画は一体^^;

>しんさん
買う価値はあr(ry
2009/02/06 (金) 10:21:20 | URL | 萌風 #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 萌えるそよ風(旧館) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。