ニュース
Illustrated by fujitaka
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングなのです♪
ヘッドホンにこだわるという事。
こんばんわ。
今日は今まであまり話したことのなかった
ヘッドホンについて少し語ろうかと思います。
人気ブログランキングなのです♪
皆さんはヘッドホンやイヤホンについて考えたことはありますか?
壊れたら買い換える、音楽が聴ければ割となんでもいい、
そう思っている方も結構いるのではないかと思います。

僕は3年前くらいに始めてiPodを購入したのですが、
当時はそんな曲を入れるとも思わず、2GBのやつ買ったんですね。
NANOの。

イヤホンは、多分しばらくは付属のやつ使ってたと思います。
でも、何かがきっかけでイヤホンを買い換えることにしました。
なんだったかな。たぶん付属のやつが断線したんです。
で、初めて買ったのがこれ。

HP-FX77

VictorのHP-FX77、だと思います。(思うって何だ
ちなみに写真で写ってるのはイヤピースが違いますが、気にしないでください。(なくしたんです

装着方式 カナル型
再生周波数帯域 5Hz~25kHz
インピーダンス 14Ω  
音圧感度 95 db
プラグ形状 ミニプラグ 
コード長 0.8 m


さっきも述べたとおりこれが初めてのマイ・イヤホンだったわけですが。
カナル型なんですね。
初だったので少し抵抗がありましたが、慣れれば問題なかったです。
当時の僕はかなり驚きましたね。iPod付属のイヤホンとこれとじゃ、
かなり音違うんですもん。

ちなみに、値段は5000円超えてますが、実はビックカメラで1990円で買いました。
元の値段がこんなに高かったとは・・実は今はじめて知りましたよ(;^ω^)
このころから「イヤホンへのこだわり」というのが少しわかってきましたね。

さて、このイヤホン音質もナイスでなかなかよかったのですが、
装着感がなんかいまいちで。

1年ほど使った後、次に買ったのはこちらです。

AH-C350

AH-C350 (Denon)ですね。

装着方式 カナル型  
再生周波数帯域 20Hz~21kHz
インピーダンス 17 Ω
音圧感度 110 db  
プラグ形状 ミニプラグ  
コード長 1.2 m


価格の方は今度は少し奮発しようと思い
4000円ちょっとおで購入。
そのかわり今度は出来るだけ長く使おう、と心に決めました。
知っていますか?
イヤホンの寿命って物にもよりますが数年は持ちます。
長ければ数十年持ちます。
使い方次第なんです!

と、いうわけでこのイヤホンは今でも愛用しているので
しっかりレビューを書くことが出来ます。

・まず、低音がパワフル
買った直後はむしろパワフルすぎてどうしよう(;^ω^)
って感じだったのですが、今ではちょうどいい感じ。

・中音、高音
低音がパワフルすぎたのもあったのか、
最初は高音がこもっていた感じもしましたが、
今はそうでもないですね、
わりとバランスよくいい音を鳴らしてくれると思います。

・デザイン
あ、これ最初に書くべきだったかな?(^^;
デザインは前使っていたHP-FX77より(・∀・)イイ!!って思った。
まぁ、写真のとおり黒を買ったんですけど(白もある
シンプルで、非常にかっこいいと思います。

・備考
音のバランス上、ポップスにはそこまで向いてないと思う(^^;
つまり、アニソンだけしか入っていない僕のiPod
には不向き、ということです。
それでも、僕はこのイヤホンで満足しています。
ベースの音とかすばらしいし、何よりも耳に馴染んでるからねっ♪

あとは・・まぁタッチノイズが若干多いような気もするけど・・
そこまでは気にならないです。うん。


まぁ、こんな感じですが。
いかがでしょうか?
ヘッドホン(イヤホンだけど)だって結構奥が深いんですよ?
もし、友人とかにイヤホンのことを聞かれたとき、
そのイヤホンへのこだわりや、良い点や欠点などを説明できたら
いいと思いませんか?

皆さんも、これを機会に自分のヘッドホン(イヤホン)を
もう一度見つめなおしてみるのもいいかもしれないですね。笑

よければ、皆さんの自慢のヘッドホンについてコメントもいただけるとありがたい。
なんちゃって。

以上萌風でしたー。

追記
今週はネタがないので気になったことまとめはお休みです(;^ω^)
ご了承ください。

テーマ:オタクの私生活 - ジャンル:サブカル

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 萌えるそよ風(旧館) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。