ニュース
Illustrated by fujitaka
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングなのです♪
ひぐらしの哭く頃に雀とか。ひぐらしのキャラだって麻雀できるんです。
higurasijan.jpg
咲にばっかり目が行ってるあなたへw
続きから。
人気ブログランキングなのです♪
さて上の画像にもありますがひぐらしの哭く頃に雀が11月12日に発売予定となっているのはご存知でしょうか。
PSP用のソフトで、アーケード用麻雀ゲームの移植作となっているそうです。
ファミ通では原作におけるキャラクター「前原圭一」役の保志総一朗さんへのインタビューが取り上げられています。
http://www.famitsu.com/game/news/1227083_1124.html

最近何かと注目されがちですよね、麻雀。
たぶん咲-saki-などの影響が大きいのだろうと個人的に解釈してしまってますが^^;
そんな麻雀ですが、ひぐらしの世界の中にも一応描かれているんです。

P1010123.jpg
恥ずかしながら、自分はひぐらしの「原作」をやっていませんが、
とりあえず漫画の中で一番しっかりと「麻雀」が描かれていたと思うのは暇潰し編の1巻。
赤坂と大石が大活躍する一冊におけるワンシーンです。
赤坂をカモにしようと企んだ大石が完全に敗北するという流れであります。それにしても赤坂強い。
ちなみにこのほかにも「皆殺し編」で赤坂がツバメ返しの練習をするシーンもあったり。

ただ、気になるのは主要キャラである部活メンバーの皆さん。
なぜか圭一やレナ、沙都子や魅音、梨花が麻雀をしてるシーンは出てこないんですよねw
全員打てるという設定ではあるらしいです。
上のリンクのインタビューにありますが、保志さんは「『ひぐらし』で麻雀用語を喋ったりすることに不思議な感じがしたので」の述べています。そりゃそうでしょうね、今までそんなシーン無かったのですから^^;
一回くらい部活メンバーによる麻雀シーンが出てきていればもう少しPSPのゲームのほうの関心も高くなったのではないかと考えたりもしたり。


x1xki_10xsen-img600x450-1250008957hs908i82214.jpg
実はひぐらしの麻雀牌なんかもあったりするんですww
先ほど述べた理由もあり、そんなに麻雀が売りになるとは思えないのですが・・^^;
赤坂・大石ファンには必須アイテムですかね(何
ちなみに画像はヤフーオークションで出品されていた商品のもの。
気になる値段は1万5千円弱でした。まぁ妥当かなと。


・・なんか後半関係ない話になってましたね^^;
とりあえずひぐらしの世界にも麻雀が存在するんですよ、というお話でした。

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
コメント
とりあえず、原作をやっちゃいなさいな(;´∀`)
2009/08/29 (土) 23:13:37 | URL | 17ch #-[ 編集 ]
Re: タイトルなし
>17chさん
(^ω^)なんか地味にすごく痛いところを突っ込まれた・・
2009/08/29 (土) 23:17:36 | URL | 萌風 #-[ 編集 ]
こんにちは。ちょこちゃんです。いつもお世話になってます!
プレゼント企画を始めたのでお知らせに参りました。
よかったら応募してくださいねー

http://toolog.net/info/present1.html
2009/08/30 (日) 00:08:28 | URL | ちょこちゃん #-[ 編集 ]
ひぐらしの麻雀は暇つぶしよりも昼壊し編の方が好きですね。部活メンバーがでているので
15000円ですか…ちょっと高い買い物になりますね
2009/08/30 (日) 00:27:02 | URL | 水月 #FYm8eJGA[ 編集 ]
大石ファンにとってはたまらんな

買えないけど…。
2009/08/30 (日) 08:44:14 | URL | 3才 #-[ 編集 ]
>ちょこちゃんさん
|←ぷれぜんと|     ┗(`・ω・´)┓三

>水月さん
昼壊し編、そんなのもありましたねw
1万5千円は使う気になりません^^;

>3才さん
個人的にこれ買うなら絶対咲のほう買いますね^^;w
2009/08/30 (日) 22:43:59 | URL | 萌風 #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 萌えるそよ風(旧館) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。